HOME > 小ロット対応

小ロット対応 ~他社がサジを投げた案件でも~
例えば舞台で使用する闘牛士の衣装や特注品、新規ブランドの立上げ、コレクションや展示会への出品など、タナベ刺繍は「小ロット生産であっても高いレベルの二次加工を使いたい」というご期待に出来る限り応えます。

利益追求という観点ではどうしても不利になりますが、これまで蓄積してきた技術やノウハウを総動員することで小ロットのデメリットは克服できると信じているからです。

※他社や海外での量産を前提とした「サンプルのみ」のご依頼はお断りしております。
実績とノウハウに自信があります

小ロット対応のカギはパンチングと呼ばれる刺繍データ作成費や図案作成費といった固定費の圧縮です。

タナベ刺繍は、全くのオリジナルデザインでも、過去に制作したデザインや刺繍データの応用と、長年磨き上げられた実績とノウハウで製作期間(固定費)を限界まで圧縮します。

また、小ロット生産を前提とした場合でも、大ロットと同じクオリティの刺繍データをお作りします。制作したデザインを応用やアレンジすれば更に固定費を圧縮できるので、リスク低減にも繋がります。
小ロット・短納期・高品質な対応が可能

タナベ刺繍は全ての工程を自社内で行うので、リードタイムを大幅に削減しながらも高いクオリティでお届けすることが可能です。

層の厚い企画開発体制、効率的でムダの無い作業工程、定番資材の常時在庫、豊富な機械設備などによって、小ロット生産での加工期間とトータルコストを抑えます。

小ロットにも柔軟に対応できる刺繍業者をお探しの際は、是非一度ご相談ください。

ご対応事例

ヒアリング
担当者がご要望を伺います。どんなことでも遠慮なくご相談ください。
ご提案
ご要望に添える加工手法やデザイン、スケジュール、お見積りをご提案致します。
打ち合わせ
作業の進め方の打ち合わせをさせていただき、デザインや試作の確認ポイントを設定します。
製作
必要な確認とご報告を行いながら制作を進め、お約束に期日までにご納品致します。
アパレル関連の装飾・二次加工に関する問い合わせ・ご相談は、お電話またはお問い合わせフォームからご連絡ください。
0879-25-5108 受付時間9:30~18:00(平日)
お問い合わせフォームはこちら

ページトップへ戻る