HOME > 雑貨メーカーの方へ

雑貨メーカーの方へ
海外生産での課題は品質や納期の管理、高度な二次加工ニーズへの対応。
国内生産では小ロット対応の効率化や商品の差別化が課題です。

もし、制限付きの二次加工で苦労されていたり、毎回加工業者を探したりと
二次加工に関する仕組み作りでお困りの際は、是非タナベ刺繍にご相談ください。

私たちは、御社の課題を解決する「強み」の一つとして機能することができます。
 
海外生産での課題

タナベ刺繍は日本国内に工場がありますので、海外での二次加工のほうが加工賃は安くできると思います。

しかし、刺繍工場の手配、試作やサンプル対応、品質や納期等の管理に掛かるコストを踏まえると、トータルで割高になっているケースもあるのではないでしょうか。

二次加工のハンドリングに関するコスト削減と、高いレベルの二次加工による商品の差別化を睨んだ「裁断から二次加工までを日本国内で行う」という選択を、一度ご検討ください。
国内生産の利点を最大限に発揮できます

国内生産における重要なキーワードは「差別化」です。

それは、私たちタナベ刺繍も全く同じです。

同じ目的を持った2社が取り組めば、他社の追従を許さない商品やサービスが生まれると思いませんか?

付加価値の高い商品による新たな市場の開拓にご興味があれば、是非一度、成功事例等をご紹介させていただければと思います。
新しい商品が生まれます

タナベ刺繍は雑貨への刺繍加工から始まりました。

当初は地場産業である手袋やスリッパ、ソックスカバー。後にシューズやバッグ、帽子、敷物等々、日本全国の雑貨メーカー様に育てていただくことで、多くのアイデアとノウハウを蓄積することができました。

また、その過程では、本革や合皮、ハードチュール、硬い素材、柔らかく伸びる素材等、本当に様々な生地素材への加工をご依頼いただき、現在の高い対応力に繋がっています。

過去に作られてきた数多くの商品やサンプルを組み合わせ、応用し取り入れることで、新しいアイデアや商品が生まれます。

製作の流れ

ヒアリング
お取り扱いのアイテム、ご希望のデザインや単価等の情報をお伝えください。
ご提案
サンプルや資料を絞り込み、紙資料・サンプル・画像等、ご希望の形でご提案します。
修正・アレンジ
デザイン決定後、必要に応じて修正を行い、図案等のシュミレーションでご確認いただきます。
サンプル製作
仕様に基づいてサンプルを製作し、お約束の納期までにお届けします。

加工事例

シンプルな無地のレディースグローブも華やかな表情に。
アパレル関連の装飾・二次加工に関する問い合わせ・ご相談は、お電話またはお問い合わせフォームからご連絡ください。
0879-25-5108 受付時間9:30~18:00(平日)
お問い合わせフォームはこちら

ページトップへ戻る