タナベ刺繍

0879-25-5108

上記電話番号をタップすると発信します。

受付時間 9:30~18:00

閉じる

HOME > 刺繍研究室 > ▼スパンコール刺繍

スパンコール刺繍(シークイン刺繍)には、手刺繍で取り付ける方法と、機械刺繍で取り付ける方法があります。手縫いの場合その自由度がメリットで、レイアウトやビーズ等の組み合わせが楽しめて、正しい縫い方をすれば生地の伸縮を邪魔しません。デメリットとしては当然手作業なので時間が掛かりますし、間違った縫い方...
「もっと新しい見え方の刺繍加工を生み出したい」、「驚くような刺繍を作りたい」という思いで日々取り組み、その思いが形になった時が私たちが最もやりがいを感じる瞬間です。そんな思いから生まれた新しい刺繍加工「グリッターステッチ」をご紹介します。【グリッターステッチとは】〇名前の由来これまで生地に対して...
タナベ刺繍が在庫するスパンコールリストです。下記リストに無いカラーに関しては、別途お取り寄せになりますので、詳しくはお問い合わせください。※機械刺繍用のスパンコールは基本的に手刺繍では使用できません。※弊社は刺繍工場なので資材の販売は行っておりません。(資材のお問い合わせはコチラのページをご参考く...
【スパンコールの由来】日本では、写真のような光沢のある円形のフィルムを指し、スパンコール刺繍はそれを糸で縫いつける刺繍技法のひとつという認識だと思いますが、元来は光を反射させるために使用する服飾資材で、表面に光を反射する加工のされた布のことをスパンコールと呼ぶ場合もあるそうです。語源としては「Spa...
(写真:2mm+5mmスパンコールのコンビネーション)タナベ刺繍は、2011年にタジマ工業株式会社より発表された2mmシークイン装置を導入し、生産性及びメンテナンス性を高めるべく研究開発を行い、各パーツを最適化したタナベ刺繍独自の改良を加えることによって従来のスパンコール刺繍と同等の品質と生産性を実現しました...
12>
▶ ジャパンクリエーション
▶ 資材と設備
▼ 刺繍テクニックの紹介
▶ 最新おもしろ加工
アパレル関連の装飾・二次加工に関する問い合わせ・ご相談は、お電話またはお問い合わせフォームからご連絡ください。
アパレル関連の装飾・二次加工に関する問い合わせ・ご相談は、お電話またはお問い合わせフォームからご連絡ください。
0879-25-5108 受付時間9:30~18:00(平日)
お問い合わせフォームはこちら
お電話でのお問い合わせはこちら
お問い合わせフォームはこちら

ページトップへ戻る